代表プロフィール

白倉 明
白倉 明

東京生まれ、東京育ち。
東京都立西高等学校卒業。
1986年東京大学工学部卒業。

1986年ソニー株式会社入社、本社開発研究所にてプリンター技術開発に従事。
1988年米国マサチューセッツ工科大学(Massachusetts Institute Technology) Media Labに海外留学、客員研究員として、ホログラム技術研究に貢献。1)

1995年ソニー中央研究所において、ホログラム関連研究プロジェクトを 発足させ、「即時ホログラムプリントシステム」を国際学会SPIEにて発表。2)

同技術成果をベースに、自ら社内ベンチャー・本社直轄プロジェクトを 立ち上げ、HPS事業開発室室長としてプロジェクトを牽引。 社内外のホログラム技術の基礎研究から応用開発まで貢献する一方、 実用化実績としては、模倣品対策ツールとして「個別ID記録ホログラム」量産化を世界で初めて成功させた。

同ホログラムは、2010年よりソニーグループ製品等に採用されている。

1) Stephen Benton, Sabrina Birner, Akira Shirakura "Edge-Lit Rainbow Holograms" SPIE Proceedings Vol. 1212: Practical Holography IV, Jan. 1990.

2) Akira Shirakura, Nobuhiro Kihara, Shigeyuki Baba, "Instant Holographic Portrait Printing System", SPIE Proceedings Vol. 3293: Practical Holography XII, Jan. 1998.

会社設立のご挨拶

株式会社アーティエンス・ラボのホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。

当社は、 芸術(Art)と科学技術(Science)とを融合し、
お客様に幸福や感動を体験していただけるような新しい商品・サービスを提供することで
広く社会に貢献したいとの思いで設立いたしました。

現在企画・制作中の第一弾の商品は、 私どもが長年に渡り開発・醸成してきた
ホログラム技術・3D映像技術を駆使したものです。
ホログラフィックステレオグラムの3D動画表現機能の芸術性を
エンターテインメントとして多くの人に楽しんでいただけるものにしたいと思っております。
近日詳細を公開する予定ですので、再度のご来訪をよろしくお願いいたします。

今後、技術開発を進めることで継続的に新しい提案をし、
多くのお客様に高い満足感をもって ご支援とご愛顧をいただけるよう心がける所存です。

末永いご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2013年3月吉日

株式会社アーティエンス・ラボ
代表取締役 白倉 明